PR

ニュース 社会

バスが信号に衝突9人搬送 千葉、運転手を逮捕

信号機の支柱に衝突した循環バス=8日午後、千葉県千葉市美浜区のJR海浜幕張駅北口(酒巻俊介撮影)
信号機の支柱に衝突した循環バス=8日午後、千葉県千葉市美浜区のJR海浜幕張駅北口(酒巻俊介撮影)

 8日午後1時50分ごろ、千葉市美浜区のJR海浜幕張駅前の交差点で、循環バスが信号機に衝突し、乗客の男女9人が病院に搬送された。千葉西署によると、いずれも命に別条はないが、70代女性が胸を強く打って重傷という。同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転手の竹内淳一容疑者(42)を現行犯逮捕。「はっきりとは覚えていない。ぼーっとしてしまった」などと供述しており、署が詳しい状況を調べている。 バスは交差点の中央分離帯に乗り上げ、信号機に正面から衝突。バスはフロントガラスが割れるなど前部が大きく損傷した。

 バスを運行している千葉海浜交通によると、バスは付近のショッピングモールを巡回。竹内容疑者は1年ほど前に入社し、朝の出勤時には異常はなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ