PR

ニュース 社会

強盗傷害疑いで男逮捕 被害女性はストーカー相談

大阪府警本部
大阪府警本部

 元交際相手の30代の女性宅に侵入して女性の顔面を殴打するなどの暴行を加えたとして、大阪府警捜査1課は6日、強盗傷害容疑などで、大阪府藤井寺市惣社の無職、富永次朗容疑者(45)を逮捕した。富永容疑者は黙秘している。女性は富永容疑者からのストーカー行為について府警に相談中だった。

 逮捕容疑は、今月5~6日、大阪府内の集合住宅の女性宅に侵入し、帰宅してきた女性の両手をロープで縛って首を絞めたり顔面を殴打したりして携帯電話を奪い、顔面骨折などの重傷を負わせたとしている。富永容疑者は「お前が生きているなんて許せない」「今日死ぬか明日死ぬか選べ」などと女性を脅したという。

 府警は昨年11月、女性を無理やり車に乗せようとしたとして、加害目的略取未遂容疑で富永容疑者を逮捕。ストーカー規制法に基づく禁止命令を出し、今回の事件までに計15回、女性に電話をするなどして状況を確認していたという。府警人身安全対策室は「対応に問題はなかった」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ