PR

ニュース 社会

大麻所持容疑で大阪府警の22歳巡査を逮捕

大阪府警本部
大阪府警本部

 自宅で大麻を所持したとして、大阪府警は4日、大麻取締法違反(所持)容疑で府警堺署地域課の巡査、蔵川涼太容疑者(22)=同府岸和田市上松町=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月22日午前0時15分ごろ、自宅でチャック付きのポリ袋に入った大麻0・16グラムを所持したとしている。逮捕前の調べでは「今年に入って(大麻を)吸ったことがある」と供述していたといい、府警は入手経路や実際に使用したかを調べる。

 府警によると、5月20日に、上司が蔵川容疑者のスマートフォンに袋入りの植物片の写真があるのを発見した。自宅を捜索したところ、大麻が入ったポリ袋が見つかったという。

 宮崎亘・監察室長は「事実関係に即して厳正に対処する」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ