PR

ニュース 社会

宮城、福島、長野などで震度4

気象庁
気象庁

 19日午後0時17分ごろ、宮城、福島で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は福島県沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・3と推定される。津波の心配はない。

 東京電力福島第1、第2原発、東北電力女川原発(宮城県石巻市、女川町)に異常は確認されていない。JR東日本によると、東北新幹線新白河-古川間で停電が発生し、一時運転を見合わせた。

 また、岐阜県飛騨地方や隣接する長野県中部を震源とする地震も相次いだ。同日午後1時13分に発生した地震では、岐阜県高山市で最大震度4を観測。気象庁によると、地震の規模はM5・3と推定される。この地域では4月から震度1以上の有感地震が急増。今後も続く可能性があり、気象庁が警戒を呼び掛けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ