PR

ニュース 社会

歌舞伎町で中国人観光客に暴行、ドラゴン構成員ら逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 東京・歌舞伎町で中国人観光客の男性2人に暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁組織犯罪対策2課は傷害容疑で、中国籍の職業不詳、手塚勤鷹(のりたか)こと李勤倹容疑者(34)=練馬区上石神井=ら34~36歳の男3人を逮捕した。調べに対し、李容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。

 組対2課によると、3人はいずれも準暴力団「チャイニーズドラゴン」の構成員や関係者。歌舞伎町の路上で外国人観光客を狙って「女性と遊べる」などと声をかけ、現金をだまし取る詐欺行為を繰り返していたとみられる。中国人男性らは事件直前に別の客引きグループに現金約10万円をだまし取られており、路上で同様の客引き行為をしていた李容疑者らとトラブルになったという。

 逮捕容疑は昨年12月14日午後10時ごろ、新宿区歌舞伎町の雑居ビルの通路に中国人男性=(48)=ら2人を連れ込み、頭を踏みつけるなどの暴行を加えて1カ月のけがをさせたなどとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ