PR

ニュース 社会

自宅に母の遺体放置疑い 山梨県警、54歳息子を逮捕

 山梨県警甲府署は12日、同居していた母親の遺体を自宅に放置したとして、死体遺棄の疑いで甲府市の無職の男(54)を逮捕した。同署によると、母親に目立った外傷はなく、自然死したとみられる。

 逮捕容疑は、2日ごろ自宅の寝室で母親=当時(83)=が死亡しているのを発見したものの、11日まで遺体を放置した疑い。容疑を認めている。

 同署によると、男の妹が11日に自宅を訪れ、110番した。今後、司法解剖して死因を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ