PR

ニュース 社会

県庁爆破予告の男逮捕 福井、業務妨害疑い

 福井県庁に爆破予告の電話をかけたとして、福井署は3日、威力業務妨害の疑いで同県大野市森本の無職、岸下秀治容疑者(64)を逮捕した。「電話はかけたが、爆弾について言ったことは記憶にない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は2日午後1時10分ごろ、県庁に「爆弾を仕掛けた」と電話をかけて警察官らに捜索をさせた上、県庁職員約190人を約2時間半にわたり避難させ、業務を妨害した疑い。

 署によると、県庁周辺で不審物は見つからなかった。通話記録などから岸下容疑者が浮上した。県によると、約2カ月前から複数回、岸下容疑者とみられる男から県庁に苦情の電話があったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ