PR

ニュース 社会

不動産会社員刺した男逮捕 アパート内覧中に

女性が切り付けられる事件があった現場付近=25日夜、横浜市旭区
女性が切り付けられる事件があった現場付近=25日夜、横浜市旭区

 横浜市旭区で25日、不動産会社社員の女性(23)が、何者かに刺されて重傷を負った事件で、神奈川県警捜査1課は26日、強盗殺人未遂の疑いで、住所不定の無職、西山優希容疑者(24)を逮捕した。「殺害し、金などを奪おうと思っていた」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は、25日午後4時25分ごろからの約10分間に、同区さちが丘のアパート室内で、女性を殺害して金品を奪おうと考え、背中などを包丁で刺し、現金数千円が入ったバッグや車の鍵を奪ったとしている。

 女性はその後、アパートから自力で脱出。現在は入院中で、傷の一部が肺まで達する重傷を負ったが、命に別条はないという。

 同課によると、西山容疑者は客を装ってアパートを内覧し、犯行後は女性が案内に使った会社の車を奪い、茨城県内の施設まで逃走。施設の職員から警察に通報があったという。同課は金銭目的の犯行とみて、動機や当時の詳しい経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ