PR

ニュース 社会

川崎市の団地で火災 男性が軽いやけど たばこが原因か 

 24日午前7時ごろ、川崎市宮前区南平台の市営団地で「(建物から)煙が出ている」と同じ棟の住民から119番通報があった。火は約35分後に消防隊によって消し止められたが、鉄筋コンクリート5階建ての団地3階の一室が焼けた。

 神奈川県警宮前署によると、この部屋に住む無職の男性(64)が病院に搬送されたが、のどに全治1日の軽いやけど。ほかにけが人や延焼はなかった。

 同署はたばこが出火原因とみて調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ