PR

ニュース 社会

女子中学生にみだらな行為 茨城県警、43歳巡査部長を懲戒免職

茨城県警=水戸市
茨城県警=水戸市

 茨城県警は24日、会員制交流サイト(SNS)で知り合った女子中学生にみだらな行為をしたとして、県警捜査2課の男性巡査部長(43)を懲戒免職処分とした。

 県警によると、巡査部長は昨年1月12日ごろから同11月16日の間、千葉県の女子中学生を複数回ホテルに連れて行き、みだらな行為をした。「性的な話をしてみたかった」と話しているという。

 和地義明首席監察官は「被害者と県民の皆さまに深くおわび申し上げる。再発防止を図り、信頼の回復に努めていく」とのコメントを出した。

 巡査部長は3月7日、千葉県警に県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕された後、不起訴処分となっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ