PR

ニュース 社会

殺人未遂で探偵ら4人逮捕 SNSで強盗実行役に勧誘、警視庁

新宿・歌舞伎町=3日午後、東京都新宿区(川口良介撮影)
新宿・歌舞伎町=3日午後、東京都新宿区(川口良介撮影)

 東京・歌舞伎町の飲食店で従業員をナイフで刺して殺害しようとしたとして、警視庁少年事件課は殺人未遂容疑で、相模原市緑区中野、探偵業、林拓海(たくみ)容疑者(21)と、いずれも神奈川県の16~17歳の少年3人を逮捕した。4人はSNS(会員制交流サイト)で「裏バイト」と称する強盗の実行役として勧誘され、犯行に及んでいた。

 逮捕容疑は1月18日、林容疑者は少年3人と共謀し、新宿区歌舞伎町の飲食店に押し入り、店にいた男性従業員(33)=西東京市=の右太ももを果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で刺してけがをさせたとしている。50歳と37歳の男性従業員2人もそれぞれ尻と腕を刺されてけがをした。

 犯行時、少年3人は店の入り口付近で待機し、林容疑者の逃走を手助けしたとされる。林容疑者は調べに「金を強奪するつもりで刺した」と供述。4人とも犯行の事実を認めているが、殺意は否認している。

 4人に面識はなく、1月上旬にSNSで強盗の実行役として個別に勧誘されたと供述。指示役から、押し入った店舗と日時を指定されたと話しており、少年事件課が背景などを捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ