PR

ニュース 社会

川崎の80代男性 1500万円特殊詐欺被害

神奈川県警
神奈川県警

 神奈川県警高津署は22日、川崎市高津区に住む80代の無職男性が特殊詐欺被害に遭い、現金1500万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、21日午後2時20分ごろ、男性宅に男性の息子を名乗る男から「書類を間違え、損害を発生させてしまった」「上司が責任を取らされる。損害金を何とかできないか」などと嘘の電話があった。さらに金融機関の職員を名乗る男からも電話があり、同日午後5時ごろ、自宅近くに現れた息子の上司の弟を装った男に現金1500万円を手渡し、詐取された。

 男性は息子を名乗る男の声が実際の息子とは違うことに気付き、初めに指摘したが、「上司の携帯電話を借りて話しているから声がこもっている」と言われ、信じてしまったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ