PR

ニュース 社会

茨城県警、運転免許更新の手続きなど当面休止

茨城県警=水戸市
茨城県警=水戸市

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、茨城県警は20日、運転免許センターや各警察署での運転免許更新業務などを21日から当面の間、休止すると発表した。

 休止する業務は、講習など「3密」が生じる手続きが含まれるもので、免許更新手続き(高齢者講習受講済者を除く)▽認知機能検査▽高齢者講習の三つ。更新手続きには、最も多い日曜日で1日平均800人程度が訪 新型コロナウイルス感染拡大を受け、茨城県警は20日、運転免許センターや各警察署での運転免許更新業務などを21日から当面の間、休止すると発表した。

 休止する業務は、講習など「3密」が生じる手続きが含まれるもので、免許更新手続き(高齢者講習受講済者を除く)▽認知機能検査▽高齢者講習の三つ。更新手続きには、最も多い日曜日で1日平均800人程度が訪れるため、県警は接触を減らし、感染拡大を防ぎたい考えだ。

 有効期間の末日が7月31日までの人については、3カ月の期間延長で対応する。延長手続きには講習が含まれず、書類の記入などのみのため、接触は少なくて済む。また、事前に申し込めば、郵送でも延長手続きができる。問い合わせは運転免許センター(029・293・8811)。

 一方、県警は学科試験や技能試験、違反者講習について、やむを得ない事情がある場合を除き、受験や受講の自粛も要請した。れるため、県警は接触を減らし、感染拡大を防ぎたい考えだ。

 有効期間の末日が7月31日までの人については、3カ月の期間延長で対応する。延長手続きには講習が含まれず、書類の記入などのみのため、接触は少なくて済む。また、事前に申し込めば、郵送でも延長手続きができる。問い合わせは運転免許センター(029・293・8811)。

 一方、県警は学科試験や技能試験、違反者講習について、やむを得ない事情がある場合を除き、受験や受講の自粛も要請した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ