PR

ニュース 社会

山形県小国町職員を逮捕 児童買春疑い、新潟

 新潟県警は2日、18歳未満の少女2人に現金を渡してみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、山形県小国町職員、松林清範容疑者(53)=同町=を逮捕した。「年齢は分からなかった」と一部否認している。

 逮捕容疑は昨年11月下旬、会員制交流サイト(SNS)で知り合った、当時中学3年だった女子生徒2人=いずれも新潟市=に現金計2万円を渡し、新潟県内でみだらな行為をしたとしている。

 町は「事実関係を調べ、処分を検討する」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ