PR

ニュース 社会

青森の海岸に身元不明遺体 50~60代男性、外傷なし

 青森県警大間署は31日、同県風間浦村下風呂の海岸で、2月14日に50~60代とみられる男性の遺体が見つかったと発表した。死後1~2カ月が経過、一部が白骨化していた。目立った外傷はないという。

 同署によると、男性は身長約180センチ。黒色のシャツと濃い緑色のズボンをはいていた。所持していたUSBメモリーの解析などで身元が特定できなかったことから、発表したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ