PR

ニュース 社会

護衛艦衝突の中国漁船で1人けが 防衛相「海保調査に協力」

海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」
海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」

 河野太郎防衛相は31日の記者会見で、30日夜に東シナ海で海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」と衝突した中国漁船の乗員1人が、腰を痛めたと明らかにした。負傷の程度は不明としている。「海上保安庁の調査に全面的に協力していく」と述べた。

 河野氏によると、護衛艦は左舷後部を若干損傷した。衝突後、現場海域の近くを航行していた中国海軍の艦艇に通報し、共に状況の確認に当たったという。再発防止に向けて海自内に事故調査委員会を設置し、独自の原因究明を進める方針も示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ