PR

ニュース 社会

車庫のシャッター開いてないことに腹を立て… 女性消防士を蹴った司令補懲戒処分 

 千葉県松戸市消防局は26日、採用1年目の女性消防士(23)を蹴って全治1週間のけがを負わせた五香消防署主査の男性消防司令補(53)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 同消防局によると、2月16日夜、消防車を運転して現場から戻った消防司令補が、車庫のシャッターが開いていないことに腹を立て、署にいた女性消防士の右大腿部(みぎだいたいぶ)をいきなり蹴った。消防車が署に帰る際にシャッターを開けておくといった規定はないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ