PR

ニュース 社会

北陸新幹線、1時間半遅れ パンタグラフにビニール

 23日午後8時40分ごろ、富山駅に到着した金沢発東京行きの北陸新幹線「はくたか578号」のパンタグラフにビニールが付着しているのを係員が見つけた。JR西日本金沢支社によると、撤去が困難で別の車両を準備したため、はくたか578号は午後10時5分ごろ発車した。

 ビニールは新高岡-富山間で付着したとみられる。ほかに上り1本も遅れ、計約300人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ