PR

ニュース 社会

「遊びの約束破ったから」傷害容疑で男逮捕 神奈川県警

 知人に暴行を加えたうえに監禁したなどとして、神奈川県警海老名署は23日、傷害などの疑いで、会社員の田嶋貴弘容疑者(21)=同県平塚市横内=を逮捕した。「監禁はしていない」などと容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は共謀して、平成30年10月29日から翌30日の間、同県海老名市門沢橋の相模川河川敷で、会社員の男性(21)=同県伊勢原市落合=の顔や腹を殴るなどの暴行を加えてけがを負わせたうえ、車に押し込んで約2時間にわたって連れ回したなどとしている。

 同署によると、共犯容疑の自称建設業の男(22)=処分保留=は昨年9月にすでに逮捕。男性は男との遊びの約束に現れなかったとして、因縁をつけられて田嶋容疑者らに呼び出された。田嶋容疑者らは男性を暴行した後、「50万円払え」などと脅したという。男性が昨年4月に同署に被害届を提出したことで、事件が発覚した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ