PR

ニュース 社会

1歳児刺され死亡、母重体 無理心中か、千葉市の住宅

 千葉県警は23日、千葉市稲毛区長沼原町の住宅で22日夕、この家に住む鎌田悠愛ちゃん(1)が包丁のようなもので胸などを刺され、搬送先の病院で死亡したと発表した。県警は、胸などに傷を負い重体となっている悠愛ちゃんの母(37)が無理心中を図ったとみて、回復を待ち事情を聴く方針。

 県警によると、22日午後5時40分ごろ、祖母が「娘が包丁を持っている。自殺しそう」と110番。警察官が駆け付けると、出血した悠愛ちゃんが祖母に抱きかかえられて泣いており、母が倒れていた。悠愛ちゃんは包丁のようなもので胸や腹を複数刺されていた。

 悠愛ちゃんは曽祖母と祖母、母との4人暮らし。悠愛ちゃんの体に虐待などの形跡はなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ