PR

ニュース 社会

車転落死亡の3人は家族 愛知・常滑の用水路

用水路から引き揚げられる乗用車=21日午後5時21分、愛知県常滑市
用水路から引き揚げられる乗用車=21日午後5時21分、愛知県常滑市

 愛知県常滑市で21日、用水路に乗用車が転落し、死亡した3人について、常滑署は22日、いずれも同県阿久比町白沢東石根、無職、池田敏治さん(78)と妻の無職、澄子さん(75)、次男の無職、敏彦さん(44)と確認したと発表した。

 同署などによると、現場は片側1車線の緩やかな右カーブで、敏治さんの運転する乗用車が対向車線にはみ出し前方の軽乗用車を追い越し、走行車線に戻った際に道路脇の用水路に落ちた。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。

 敏治さんが何らかの原因で運転操作を誤った可能性もあるとみて、同署が詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ