PR

ニュース 社会

京都で新たに50代男性感染 新型コロナ

 京都市は22日、新たに市内在住の50代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。症状は軽いが、23日に入院する予定。京都府内での感染者は24人となった。

 市によると、男性は17日に発熱やせきなどの症状を訴え、19日に医療機関を受診し、肺炎と診断された。その後も症状が治まらないため、21日に別の医療機関を受診し検査したところ、22日に陽性が確認された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ