PR

ニュース 社会

ひったくり容疑で巡査部長を逮捕  警視庁 内部違反の調査を担当

 路上で女性のハンドバッグをひったくったとして、警視庁は19日、窃盗の疑いで人事1課監察係の巡査部長、池田賢司容疑者(29)=東京都府中市白糸台=を逮捕した。同庁によると、「私がしたことに間違いありません」と容疑を認めている。

 池田容疑者は平成29年4月から警視庁内部の違反・犯罪の調査や、業務適正化などを担当する監察係に勤務。事件当時は日勤を終えた後だった。現場は池田容疑者の自宅近くで、同庁はさらに経緯を調べる。

 逮捕容疑は今年2月4日午後10時50分ごろ、同市白糸台の路上で、同市内に住む70代の女性の背後から自転車で近付き、現金約4万円が入ったバッグをひったくったなどとしている。

 警視庁警務部の宮島広成参事官は「言語道断の行為であり誠に遺憾。捜査を尽くし、明らかとなった事実をもとに厳正に対処したい」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ