PR

ニュース 社会

幼稚園長ら2人書類送検

 静岡中央署は18日、幼稚園の運動会の練習で設置したテントが強風で飛ばされ、園児3人が軽傷を負った事故で、テントを固定するなどの安全管理を怠ったとして業務上過失傷害の疑いで、静岡市葵区の幼稚園の男性園長(64)=同区=と、運動会の責任者だった女性幼稚園教諭(38)=同市駿河区=を書類送検した。

 書類送検容疑は昨年9月12日午前11時ごろ、葵区東千代田の千代田幼稚園で、運動会の練習中、園庭に設置したテントの安全管理を怠った結果、強風で飛ばされたテントに当たった4歳の男児2人と女児1人の首や頭などに軽いけがを負わせたとしている。

 静岡中央署によると、運動会を運営する責任者として天候の変化などを想定し、テントを土のうで固定するなど適切に設置すべきだったのに、これを怠ったと判断した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ