PR

ニュース 社会

JR吹田駅で新快速電車と利用客が接触 大阪

人身事故の影響で混雑するJR大阪駅と阪急梅田駅につながる連絡橋=17日午後7時32分、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)
人身事故の影響で混雑するJR大阪駅と阪急梅田駅につながる連絡橋=17日午後7時32分、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)

 17日午後6時半ごろ、大阪府吹田市朝日町のJR吹田駅で、通過中の大阪発敦賀行き新快速電車が、ホームに侵入した人と接触。消防によると、女性とみられ、現場で死亡が確認された。

 JR西によると、乗客約千人にけがはないという。電車の運転士が、ホームの柵を乗り越えて線路上に降りる人を確認したといい、大阪府警吹田署が身元などを調べている。

 事故の影響でJR東海道線は大阪-京都間の上下線で運転を見合わせており、他社で振り替え輸送が行われている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ