PR

ニュース 社会

容疑者は文教大准教授、犯罪心理学が専門 さいたま刺殺 

文教大准教授の浅野正容疑者=大学ホームページから
文教大准教授の浅野正容疑者=大学ホームページから

 さいたま市浦和区の歩道で16日に女性が刺殺された事件で、文教大学(東京都品川区)は17日、女性を刺した殺人未遂容疑で逮捕された浅野正容疑者(51)が同大学越谷キャンパスの人間科学部准教授であることを発表した。身分証などから浅野容疑者の在籍がわかったという。

 大学ホームページなどによると、浅野容疑者は少年鑑別所職員を経て同大学臨床心理学科に勤務。犯罪心理学を専門としていた。

 浅野容疑者は16日夜、さいたま市浦和区のさいたま少年鑑別所職員、浅野法代さん(53)を刺した殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。法代さんの家族などによると、2人は別居中だった。埼玉県警は夫婦間のトラブルがあったとみて追及している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ