PR

ニュース 社会

刺され死亡した女性は鑑別所職員 逮捕の男は別居中の夫 埼玉

 埼玉県庁前で女性が刃物で刺され死亡した事件で、県警は16日、女性がさいたま少年鑑別所の職員、浅野法代さん(53)と明らかにした。

 殺人未遂容疑で逮捕された浅野正容疑者(51)とは夫婦で、別居中だったと家族が説明しているという。県警は容疑を殺人に切り替え、夫婦間のトラブルとみて動機などを調べる。

 逮捕容疑は、法代さんの胸を刃物で刺して殺害しようとしたとしている。県警によると「刺したことは間違いない」と容疑を認めている。調べに同県越谷市に引っ越してきたばかりだと話しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ