PR

ニュース 社会

大阪府で新たに4人感染 新型コロナウイルス

 大阪府は15日、新たに30~40代の会社員ら男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症で、このうち3人がこれまで確認された感染者と接触があった。府の検査で判明した感染者は計106人になった。

 また兵庫県が14日発表した感染者の1人が、大阪府の本庁舎(大阪市中央区)で勤務する60代の男性職員だったことも判明。府職員の感染確認は初めて。地下の施設管理室で機器の保守管理を担当しているため、府民との接触はないという。

 この職員は兵庫県在住で、2月下旬にフィリピンへ渡航していた。3月2日に発熱やせきなどの症状が出たがマスクはせず、11日までに5日間出勤していた。府は15日に職場の消毒作業を実施した。

 このほか、14日に感染が判明した八尾市の40代女性の勤務先は同市内の「中谷クリニック」で、12日に感染が判明した70代女性の訪問看護に従事していたことも分かった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ