PR

ニュース 社会

「舞台照明の仕事減のため」詐取容疑 千葉の女逮捕 神奈川県警

 銀行員を装って川崎市中原区の90代女性からキャッシュカード2枚をだまし取ったとして、神奈川県警は15日までに、詐欺の疑いで千葉県市川市原木の自営業、溝上邦子容疑者(53)を逮捕した。逮捕は14日。中原署によると「新型コロナウイルスの影響で舞台照明の仕事がキャンセルになり、ツイッター上のアルバイト募集に申し込んだ」と供述しているという。

 逮捕容疑は14日、複数人で共謀し、「医療費の還付金がある」などと女性宅に電話し、訪問してカードをだまし取ったとしている。

 同署によると、女性が不審に思い110番し、インターホンの画像と似た人物を警察官が職務質問し、逮捕した。現金数十万円を所持していて、「口座から下ろした」とも供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ