PR

ニュース 社会

京都府内で新たに2人感染判明 

 京都府は12日、新たに京都市在住で済生会京都府病院(同府長岡京市)内の理髪店で勤務する60代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。京都市も同日、すでに感染が判明した市営保育所の園児の保護者1人の感染を発表。府内での感染者は17人となった。

 府によると、男性は6日に発熱し、12日に感染が判明した。現在も38度を超える発熱があり入院している。同病院には感染が確認された大阪市在住の30代の男性が診断のため訪れていたが、2人の接点は確認されていないという。同病院は15日まで外来患者の受け入れを中止する。

 一方、京都市によると、感染が確認された保護者は園児が発症した8日から休暇を取っており、12日に入院。頭痛と軽い倦怠感(けんたいかん)を訴えているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ