PR

ニュース 社会

集団暴行死の容疑者4人を起訴 横浜地検

 神奈川県横須賀市で昨年12月、男性2人が集団に暴行されて死傷した事件で、横浜地検は11日、傷害致死と傷害の疑いで逮捕された7人のうち、傷害致死罪と傷害罪で同市の職業不詳、昆野和明容疑者(39)ら4人を起訴し、3人を不起訴処分とした。不起訴処分の理由は明らかにしていない。

 起訴状などによると、昆野被告らは昨年12月3日、同市内の駐車場で、アルバイトの鈴木翔さん=当時(29)=と会社役員の男性(28)を蹴るなどし、鈴木さんを死亡させ、男性に全治約5日間のけがを負わせたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ