PR

ニュース 社会

浜松のあおりは処分保留 殴打事件の男 静岡地検

 宮崎文夫容疑者(茨城県警提供)
 宮崎文夫容疑者(茨城県警提供)

 浜松市の新東名高速道路で昨年6月、トラックが乗用車にあおられ業務を妨害されるなどした事件で、静岡地検は10日、威力業務妨害容疑などで逮捕された乗用車の運転手で大阪市の会社役員、宮崎文夫容疑者(44)を処分保留とした。

 宮崎容疑者は、茨城県の常磐自動車道でのあおり運転殴打事件で強要と傷害の罪で起訴されたほか、愛知県岡崎市でのあおり運転でも強要罪で追起訴され、勾留されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ