PR

ニュース 社会

放火疑いで60歳女を逮捕 連続不審火関与か 警視庁

 東京都北区の住宅街で2月11日、バイクなどを焼いた6件の連続不審火で、このうち1件に関与したとして、警視庁捜査1課は建造物等以外放火容疑で、同区田端、会社員、下村秀子容疑者(60)を逮捕した。下村容疑者は「火をつけたことは間違いないが、理由は自分でもよく分からない」と供述。ほかの5件についても「自分が火をつけたと思う」と関与をほのめかす供述をしているという。

 逮捕容疑は2月11日午前3時20分ごろ、同区中里のマンションのごみ集積所に火を放ち、ごみやバケツなどを焼損させたとしている。捜査1課によると、付近の防犯カメラの映像から下村容疑者が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ