PR

ニュース 社会

通販ケフィアの幹部7人再逮捕へ 警視庁、出資金詐取容疑

逮捕され、警視庁本部に入る鏑木秀弥容疑者=2月18日午前8時
逮捕され、警視庁本部に入る鏑木秀弥容疑者=2月18日午前8時

 通信販売会社「ケフィア事業振興会」が約2100億円を不正に集めた事件で、警視庁生活経済課は、会社が破綻すると認識しながら会員から出資金計約8千万円をだまし取ったとする詐欺の疑いで、元代表の鏑木秀弥容疑者(84)ら幹部7人を10日にも再逮捕する方針を固めた。捜査関係者が9日、明らかにした。東京地検は同日、出資法違反(預かり金禁止)の罪で鏑木容疑者ら9人を起訴した。

 ケフィアは平成30年9月に東京地裁に破産を申し立て、手続きが開始された。捜査関係者によると、この年に入ってから弁護士に相談を始める一方で、会員には出資を募り続けていたという。

 7人は同5~8月、新規の事業資金などの名目で、約20人の会員から計約8千万円をだまし取った疑いが持たれている。金の一部は破産申し立てに必要な費用に充てたとみて生活経済課が経緯を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ