PR

ニュース 社会

川崎のアパートに女性の遺体 事件に巻き込まれたか

神奈川県警
神奈川県警

 6日午前11時45分ごろ、川崎市川崎区鋼管通のアパートの一室で、頭から血を流した女性の遺体を訪問マッサージ師の男性が発見した。遺体はこの部屋で1人暮らしの80代女性とみられ、神奈川県警捜査1課は身元の確認を進めるとともに、女性が何らかの事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査している。

 同課によると、女性は普段着を着て、室内の床にあおむけの姿勢で倒れていた。部屋の鍵はかかっていなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ