PR

ニュース 社会

6年前の殺人疑いで男逮捕 服役中の容疑者 新潟

新潟県警=新潟市中央区(池田証志撮影)
新潟県警=新潟市中央区(池田証志撮影)

 新潟県新発田市で平成26年、女性会社員=当時(20)=の遺体が見つかった事件で、新潟県警は26日、殺人容疑で、岐阜刑務所に服役中の喜納尚吾容疑者(36)を逮捕した。喜納容疑者は別の強姦致死罪で無期懲役が確定している。

 女性は山形県鶴岡市出身。26年1月、同市に帰省し、勤務先と自宅のある新発田市に戻ったが行方不明になり、市郊外で女性の軽乗用車が見つかった。その後4月3日、車のあった場所近くの小川で一部白骨化した状態で発見された。

 当時、周辺で女性が襲われる事件が相次ぎ、県警が連続暴行事件として捜査していた。4月7日には、市内の別の場所で、女性パート従業員=当時(22)=の遺体が見つかった。

 喜納容疑者は沖縄県石垣市出身で、25年ごろから新発田市内に住んでいた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ