PR

ニュース 社会

サホロスキー場で外国人2人不明 北海道・新得、遭難か

 20日午後8時20分ごろ、北海道新得町新内の「サホロリゾートスキー場」で、スロバキア人男性2人が行方不明になっていると同リゾートの関係者から110番があった。北海道警新得署は遭難した可能性があるとみて、21日朝から捜索する。

 新得署によると、2人はアレクサンダー・バソロスキさん(25)とピーター・クチェラさん(39)。同リゾートに住み込みでインストラクターとして働いている。20日は休みで、2人はスキーをしていた。午前10時ごろ、スキー場の従業員が頂上付近で目撃したあと行方が分からず、2人の携帯電話にかけても応答がないという。

 札幌管区気象台によると、新得町周辺では、20日午前4時40分から雪崩注意報が出ている。これまでに雪崩の情報は入っていない。

 十勝サホロリゾートのホームページによると、スキー場は約20本のコースがあり、パウダースノーで知られる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ