PR

ニュース 社会

暴力団幹部にみかじめ料渡す 神奈川県公安委、食品卸売業者に勧告  

 暴力団幹部にみかじめ料名目で現金を渡したとして、神奈川県公安委員会は20日、同県暴力団排除条例に基づき、県内の食品卸売会社で代表取締役を務める男(76)に対し、利益供与をしないよう勧告した。

 県警暴力団対策課によると、男はトラブルなどの際に暴力団の力を借りる目的で、指定暴力団稲川会系組幹部の男(34)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=に対し、平成30年1月から令和元年11月までの間、みかじめ料の名目で毎月現金1万円、合計23万円を渡したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ