PR

ニュース 社会

ひき逃げ疑いで男逮捕 広島で19歳男性死亡

 広島県警佐伯署は19日、乗用車で男性をはねて死亡させ、逃げたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、広島市中区江波東、会社員、上岡智也容疑者(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後10時55分ごろ、広島市佐伯区千同の国道で、広島県廿日市市の専門学校生、金本凌太さん(19)を乗用車ではねて死亡させ、走り去った疑い。金本さんは乗っていた軽ワゴン車が中央分離帯に衝突し、路上に投げ出されていた。

 佐伯署によると「何かに当たったが、人とは思わなかった」と供述している。上岡容疑者の車には底部などに人と衝突した痕跡があった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ