PR

ニュース 社会

1歳児が幼稚園バスにはねられ死亡 運転手の男を逮捕 栃木・小山

 18日午後3時10分ごろ、栃木県小山市横倉新田の住宅地で、近くに住む野口晃弘ちゃん(1)が幼稚園の送迎バスにはねられた。晃弘ちゃんは病院に搬送されたが、頭などを強く打ち死亡が確認された。県警小山署は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、バスを運転していた同市西城南の運転手、高嶋厚容疑者(65)を現行犯逮捕した。

 同署によると、事故当時、自宅の前で晃弘ちゃんの姉(6)がこの送迎バスから降りるのを母親(39)が出迎えていた。その際に晃弘ちゃんが自宅から出て、発車したバスの左前輪にはねられたとみられるという。高嶋容疑者は「周囲を確認せず発車してしまった」と供述しているという。

 母親は「子供が出てきているのに気づかなかった」と話しているといい、同署が詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ