PR

ニュース 社会

「森友小学校」はいま…宙に浮く跡地問題、19日に籠池夫妻判決

 藤原社長は「何とかこの建物を残して売る方法を模索してほしい。そうしないと私のなかでの森友問題は終わらない」と話している。

森友学園問題 平成29年2月、学校法人「森友学園」が小学校建設のため大阪府豊中市の国有地を約8億円値引きされた1億3400万円で取得していたことが発覚。財務省が国会答弁との整合性を図るため、決裁文書を改竄(かいざん)するなどしていたことも判明し、同省幹部らが公用文書毀棄罪などで告発されたが、その後大阪地検特捜部は不起訴処分とした。同特捜部は小学校設置をめぐり国の補助金をだまし取ったとする詐欺容疑で籠池夫妻を逮捕。籠池被告は起訴内容の大半を否認、妻の諄子被告は無罪を主張している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ