PR

ニュース 社会

JDI、決算発表を4月に延期 不正会計問題の調査で

 ジャパンディスプレイ(JDI)は14日、令和元年4~12月期連結決算の報告を同日から4月13日に延期する申請書を関東財務局に提出したと発表した。2月13日に予定していた決算発表も4月13日に延期する方針という。過去の不正会計問題に関する第三者委員会の調査が続いているためと説明している。

 JDIは昨年11月、元経理担当幹部から「過年度決算で不適切な会計処理を行っていた」と通知を受けたと公表し、その後元幹部は自殺。昨年12月に第三者委員会を設置した。

 元幹部の告発は100億円規模の架空在庫のほか、費用や損失の先送りによる利益操作、事業計画の捏造(ねつぞう)による減損損失回避など15項目と多岐にわたるとして、調査報告書の提出が4月中旬になる見込みと第三者委員会から連絡を受けたため、延期を申請したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ