PR

ニュース 社会

最新型防カメ導入 「安全な国際都市へ」ミナミの治安向上がカギ

 英経済誌「エコノミスト」が発表した昨年の世界の安全な都市ランキングで、大阪は東京、シンガポールに次ぐ3位に。昨年は20カ国・地域首脳会議も開催されており、府警幹部は「大阪は安全な国際都市として世界に認識されている。そのイメージを維持するためにも、犯罪を絶対に許さないという姿勢をみせることが重要だ」とシステム導入の意義を説明する。

 大阪市中央区の「戎橋筋商店街」理事長の菊地正吾さん(43)は「万博やIRなどを見据え、多くの人を受け入れる環境作りを進めないといけない」と指摘。新システムには「プライバシー保護の懸念もあるが、犯罪の抑止や解決につながり、観光客が安心してミナミを楽しめることが一番だと思う」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ