PR

ニュース 社会

男子中学生が複数で女子盗撮の疑い 奈良・生駒

 奈良県生駒市の市立中学校で、2年生の複数の男子生徒が同級生の女子を繰り返し盗撮したとして、学校側が聞き取り調査をしていることが10日、市教育委員会などへの取材で分かった。被害を訴えている女子生徒は20人近くに上るという。

 市教委や学校の説明によると、昨年11月以降、少なくとも6~7人の男子生徒がスマートフォンやペン型の小型カメラを使い、校内で複数回にわたって女子生徒のスカートの中などを盗撮。無料通信アプリ「LINE(ライン)」で盗撮画像を共有し、この際に金銭のやり取りがあった可能性もあるという。

 学校側は今月7日、盗撮に関わっていない数人の生徒から報告を受け、事態を把握。同日中に市教委に報告し、奈良県警に相談した。盗撮に関与した男子生徒からも事情を聴き、詳しい経緯を調べている。

 市教委は10日、学校にスクールカウンセラーを派遣し、被害に遭った女子生徒のケアにあたっている。また、学校側はこの日夜、緊急の保護者会を開き、全校生徒の保護者に事態の経緯や今後の対応について説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ