PR

ニュース 社会

名古屋簡裁書記官の男逮捕 50万円恐喝疑い 岐阜県警

 知人の女性が無理やり襲われたと言っているなどと岐阜市の男性を脅迫、現金50万円を脅し取ったとして、岐阜県警岐阜中署は3日、恐喝の疑いで名古屋簡裁書記官の山下麿誉容疑者(35)=名古屋市中川区八熊=と、知人の自営業、小原早貴容疑者(29)=愛知県一宮市北方町曽根=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年6月25日、岐阜市内の飲食店に自営業の男性(33)を呼び出し「彼女が無理やり襲われたと言っている。警察に連れて行くぞ。嫌なら金を払え。子供に会えなくなるぞ」などと脅迫、現金を脅し取ったとしている。

 岐阜中署によると、男性が7月1日に署に届け出た。同署が詳しい経緯を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ