PR

ニュース 社会

山口組ナンバー2宅に銃弾 三重県警、男逮捕

銃弾が撃ち込まれた特定抗争指定暴力団山口組ナンバー2の高山清司若頭宅前を調べる捜査員=2日午後、三重県桑名市
銃弾が撃ち込まれた特定抗争指定暴力団山口組ナンバー2の高山清司若頭宅前を調べる捜査員=2日午後、三重県桑名市

 2日午後1時半ごろ、三重県桑名市長島町にある特定抗争指定暴力団山口組のナンバー2、高山清司若頭(72)宅に銃弾3発が撃ち込まれた。捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、自宅は当時無人で、けが人はいなかった。県警は、銃刀法違反容疑で現場近くにいた男を現行犯逮捕した。

 昨年4月以降、山口組と神戸山口組の抗争事件が相次いでおり、大阪や愛知、三重、兵庫など6府県の公安委員会は1月、両組織を暴力団対策法に基づき特定抗争指定暴力団に指定した。

 高山若頭宅は、活動が厳しく制限される警戒区域内にあり、三重県警が警戒していた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ