PR

ニュース 社会

酒気帯び疑いで米兵逮捕 那覇署

 那覇署は2日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米海兵隊キャンプ・コートニー(沖縄県うるま市)所属の隊員、フリオ・ロドリゲズ・ジュニア容疑者(22)を現行犯逮捕した。署によると「酒は飲んだが、酔っていないので大丈夫だと思った」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は2日午前4時半ごろ、那覇市安里3丁目の県道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。

 署によると、パトロール中の署員が定員4人を超える5人が乗った同容疑者の車を見つけ、職務質問したところ、酒のにおいがしたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ