PR

ニュース 社会

雪崩巻き込まれ死亡したのは英国人弁護士 北海道中頓別

 1日午前11時40分ごろ、北海道中頓別町のピンネシリ岳(703メートル)で雪崩に巻き込まれて英国人男性が死亡した事故で、亡くなったのは弁護士、レビー・バーナビー・アイザックさん(34)と判明した。道警枝幸署が明らかにした。

 枝幸署によると、雪崩が起きたのは山の南側斜面。レビーさんが斜面を滑り始めた際に雪崩が発生したという。レビーさんは名寄市の病院に搬送されたが、死亡が確認された。一緒にいた30代の兄とガイドの40代の日本人男性は無事だった。

 札幌管区気象台によると、中頓別町を含む宗谷地方では1月30~31日にかけてまとまった雪が降り、雪崩が起きやすい状況になっていた。北海道では30日にも占冠村でフランス人男性が雪崩に巻き込まれて死亡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ