PR

ニュース 社会

福島・郡山、心臓搬送中の県警ヘリ墜落 移植用7人負傷、命に別条なし

墜落し横倒しになった福島県警のヘリコプター=1日、福島県郡山市(芹沢伸生撮影)
墜落し横倒しになった福島県警のヘリコプター=1日、福島県郡山市(芹沢伸生撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 1日午前8時ごろ、福島県郡山市三穂田町で、県警航空隊のヘリコプターが墜落した。県警によると、臓器移植のための心臓を搬送中で警察官ら5人と医療関係者2人の計7人が搭乗していた。全員負傷し、うち医療関係者1人は大けがという。いずれも命に別条はない。

 郡山地方広域消防組合によると、午前8時10分ごろに「ヘリが墜落した」と119番があった。

 現場周辺の住民によると、墜落した場所は田んぼとみられる。

 現場はJR安積永盛駅から西に約12キロの下守屋地区。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ