PR

ニュース 社会

山口組2次団体組長を逮捕 組員になるよう迫った疑い

 愛知県警中村署は28日、知人男性に組員になるよう迫り、現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組の2次団体組長、北嶋延幸容疑者(71)=本籍和歌山県=を逮捕した。同署によると、黙秘している。

 逮捕容疑は1月22日と27日、自身の組の後援会に所属する男性会社員(37)が組員になるのを断ったことに腹を立て、経費の支払い方法を確認するなどした男性に対し「俺の所に会費も納めんのはなめとるんやな」「これは後援会費ではなく、組員としての経費だ」と脅迫、現金を脅し取ろうとしたとしている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ